• Jikken-Cosme

ポーラB.A.アイゾーンクリームにみる広告の裏側・実験データとは?


はじめに

化粧品を選ぶ時にあなたが参考にするものは何ですか?


友達の口コミ?

ランキングサイトのランキング?

有名美容家の評価?

化粧品会社のサイトや店頭の説明文?


美容家の評価や口コミサイトなどの評価、

実は化粧品会社の宣伝文句などが一番の大元情報源

ということはご存知でしたか?


新製品がでるたびに新しい宣伝文句で広告している化粧品会社の売り文句、

これってどうやって作られているのでしょうか?


ポーラB.A.アイゾーンクリーム、どんな広告?

では、さっそくポーラから発売されている

アイクリーム「B.Aアイゾーンクリーム.」

を例に広告とその謳い文句の裏側を見てみましょう。


ではまずは、こちら。

「B.Aアイゾーンクリーム.」の雑誌広告をご覧ください。

via VOCE 11月号2018年

大きく歌われているのは、

印象ゾーンケア」 

という文字。


さらにその「印象ゾーンケア」をサポートしているのは、

上写真で拡大している文章。


「意志や自信を感じさせる目元」

「幸福感に満ち溢れた口元」 

が、周りの人を動かす「印象」と、いう理屈。


「目元」プラス「口元」イコール「印象」 

と定義しています。


今回のポーラの広告にのっている新製品は、アイクリームとリップバームの2つ。  

アイクリームは「目元」ケア

リップバームは「口元」ケア

「目元」は「印象」に

「口元」は「印象」に

と、つながるわけです。


始めの「印象ゾーンケア」と大きく書かれていた広告は

こんな三段論法でサポートされているようです。


ポーラB.A.アイゾーンクリーム、広告の裏側とは?

では、先ほどのポーラの広告謳い文句、「印象ゾーンケア」。

これって化粧品会社ではどのように定義・評価・実験などを行っているのでしょうか?


その裏側を少しだけ見てみたいと思います。


ポーラから6月に発表された実験結果にこんなものを見つけました。

下の写真をご覧ください。


via 美容経済新聞

実験方法は標準顔比較する顔の写真見比べてもらい、

それぞれの顔の印象にポイントをつけてもらう。


と、いう方法。


上記の写真一番左の標準顔の写真を基にして、結果はこのようになっています。


目元を変更すると(写真真ん中上)強い意志や信念を持っているなどが低下

口もとを変更すると(写真真ん中下)幸せそう、親しくなりたいが低下



この実験データが先ほどの広告、

「意志や自信を感じさせる目元」

「幸福感に満ち溢れた口元」

の基になる実験データになっているわけです。


まとめ

今回ご紹介したポーラの新製品「B.A.アイゾーンクリーム」のメディア宣伝用の紹介文、

実際の実験データをもとにして作られていましたね。


何気なく目にしている化粧品の紹介文や効果の宣伝用文。


こうしてきちんと化粧品会社の研究開発所では実験が行われ、

データを基にして作られているんですよ!

閲覧数:38回0件のコメント
D1−4.png