• Jikken-Cosme

ファンデーションのブラシ・付属ブラシが一番優秀?ブラシでファンデーションの仕上がりは変わるの?


ファンデーションはブラシでつける時代?!

あなたのお使いのファンデーションはどんなタイプですか?   パウダー?リキッド?エマルジョン?

そのファンデーション、何でつけていますか? スポンジ?手のひら?ブラシ?

「ファンデーションといえばスポンジでしょ?!」 と、お思いの方も多いかもしれません。

最近多く見かけるようになったのは、

リキッドタイプファンデーションをブラシでつける!という方法!

リキッドファンデーションを手のひらで塗るより均一に、ツヤ感や透明感のある仕上がりにしてくれそうなイメージ広告がよく見られます。

では、実際にはリキッドファンデーションをブラシで仕上げると、 均一に塗れるの? 付属ブラシが一番いいの? ブラシによって仕上がりは違うの?

の疑問に実験コスメがデモ実験で検証します!

ファンデーションブラシ、どんなものがある?

では、ファンデーションのブラシはどんなものがあるのでしょうか?

毛質・毛の量・毛の形状・そして価格。 これらは、ブランドによって様々!


ベアミネラルファンデーションでは、ファンデーションに合わせて推奨ブラシが全て違う! 同じブランド内に、ファンデーション専用ブラシを 5種類揃えるほどのこだわりっぷり。これは、さぞこだわりの美しい仕上がりになるに違いないという期待を胸にデモ実験を行いました。

実験に使用したファンデーションブラシは?

実際に実験に使用したサンプルはこちら。 左から順に、

①ブランド推奨ブラシ 代表

ベアミネラル ベアプロ リキッドファンデーション用 リュクスパフォーマンス 3500円(税抜き)

②ファンデーション専用ブラシ 代表

ファンケル ファンデーションブラシ エクセレント リッチ 1700円(税抜き)

③プチプチブラシ 代表

美的 10月号 付録 ファンデーションブラシ 648円(税抜き)

です。

ファンデーションブラシ実験結果

それでは、実験開始です!

それぞれのブラシに同じ量の 「ベアミネラル ベアプロ リキッドファンデーション」を塗布後、 3回ブラシで黒色画用紙に塗布。

それぞれの仕上がりはどうなったでしょうか


結果が、こちら。

左から順に、

①ベアミネラル ベアプロ リキッドファンデーション 推奨 リュクス パフォーマンス

・ブラシ中央部中心にファンデーションがのり、くっきり塗布 ・ブラシ端部は、ほんのりファンデーションがのりやわからに塗布

②ファンケル ファンデーションブラシ エクセレント リュクス

・ブラシ全面均一にファンデーションがのり、均一に塗布

③美的 10月号付録 ファンデーションブラシ

・ブラシの毛が長い部分にファンデーションがのり、ブラシ後がやや残る

同じリキッドファンデーションを使ってもブラシの違いで、塗布した際のファンデーションの濃淡の付き具合などに差がつく結果となりました。

まとめ

同じリキッドファンデーションであっても、ブラシの違いにより、ファンデーション塗布時の濃淡などに違いがあることが分かりました。

ふんわりした仕上がり・フェイスラインの自然な仕上がりを求める方にオススメはこちら。

①ベアミネラル ベアプロ リキッドファンデーション 推奨 リュクスパフォーマンス ブラシ

テクニック要らずで均一に仕上げてくれるブラシを求める方にはオススメはこちら。

②ファンケル ファンデーションブラシ エクセレント リッチ

時短優先・コスパ優先!広い範囲をパパっと塗りたい方にオススメはこちら。

③美的10月号付録 ファンデーションブラシ

いつものリキッドファンデーションをブラシで塗布にチャレンジしてみませんか?!

閲覧数:4回0件のコメント
D1−4.png