• Jikken-Cosme

雑誌の付録コスメ、狙い目雑誌を手っ取り早く見抜く方法はあるの?どの雑誌が狙い目?


付録コスメ、購入前に狙い目が分かったらいいのに・・・

付録つきの雑誌、年々付録の内容が変化して、最近は化粧品までもが雑誌の付録でついてきますよね。

できれば購入前に、どの付録化粧品がコストをかけた狙い目のコスメなのか分かったら購入しやすいですよね。



見るべきは雑誌名ではなく、出版社名!

この雑誌の付録についてくる付録化粧品は、

雑誌社が研究や開発をしているわけではなく、

委託者ブランド名製造(OEM) さんが作ったものを購入して付録としてつけているわけです。

つまり、雑誌側が付録につける化粧品をどのくらいの価格や規格にするのか決定し、 その価格や規格に合った委託者ブランド名製造(OEM) さんを探し、付録となる化粧品を買って雑誌の付録としてつけている訳です。

なので、雑誌ごとに付録に対する価格・規格・品質などの考え方はほぼ同じです。

豪華な付録をつけてくれる雑誌は、毎号豪華な付録をつけてくれる傾向にあるわけです。 (シーズンごとに気合いの入る号があるなど多少の変化はありますが。)

ですが、付録付き雑誌はたくさんあり、毎号毎号異なる違う付録がつくわけで毎月チェックするのも結構大変です。

「どの雑誌が付録にコストをかけ豪華にしているのか?」

手っ取り早い方法としては、雑誌ごとではなく出版社ごとに雑誌をチェックすることをおススメします。

出版社と雑誌の関係は?



私たちが普段目にしている雑誌、同じ出版社からでている雑誌は同じような傾向があります。

出版社とは各雑誌を出している会社のこと。 雑誌例えば、付録つき雑誌の先駆け「sweet」は「宝島社」から出版されています。

「宝島社」から出版されている他の雑誌は「mini」「steady」「InRed」など。 それぞれ対象としている年代の異なるファッション誌ですが、どれも付録が毎号必ずついてくる雑誌ばかりです。

「雑誌の大元・出版社ごとに、付録に対する価格・規格・品質などの考え方が同じ」

を応用して、お気に入りの雑誌付録化粧品をつけている雑誌と同じ出版社から発売されている別雑誌または、次回号をチェックしてみてはいかがでしょうか?


具体的な雑誌名と出版社名は?



主な付録付き女性ファッション誌名と出版社名はこちら

・出版社:「雑誌名」

・宝島社:「sweet」「InRed」「Steady」「mini」「GLOW」「Otona MUSE」 ・ぶんか社:「JELLY」「la fa fa」「Gina」 ・集英社:「SPUR」「Seven teen」「LEE」「e clat」「BAILA」 ・新潮社:「二コラ」 ・角川春樹事務所:「美人百花」

ちなみに、以前こちらで取り上げた豪華化粧品が付録としてついていた「美人百花」は出版社は角川春樹事務所。

こちらの雑誌は毎号化粧品が付録ではなく、アイテムは変わるようです。 ですが、毎号付録にコストをかけている傾向があるようです。

こちらでも取り上げたことのある「Gina」は、出版社・ぶんか社。

同じぶんか社からは、「JELLY」「la fa fa」というファッション雑誌が出ています。 今月号はどちらの雑誌も付録はコスメ!

雑誌のコスメ付録狙いであれば、出版社ごとに雑誌をぜひチェックしてみて下さいね!

閲覧数:6回0件のコメント
D1−4.png